スノーボード愛好者専用SNS『My page』初の公式オフ会開催!! デジタルでつながり、アナログで集う 次世代型スノーボードのカタチ

スノーボード愛好者だけが集う国内唯一のSNS『My page』初の公式オフ会が開催される————。

日本最大のスノーボードコミュニティサイト「SBN」を運営する株式会社スタジオジャパホ(本社=東京都品川区、代表=塚田卓弥)は、同サイトの中で運営されているSNSのオフ会を4月2日(日)に群馬県沼田市たんばらスキーパークにて開催する。

「SBN」のSNSは、『My page(マイページ)』という名称で昨年(2005年)11月よりスタートした。スタート直後より会員を中心としたユーザーから大反響があり、6ヶ月足らずで多数のユーザーより支持を受ける「SBN」にはなくてはならないメジャーコンテンツとなった。そこで、「SBN」はこれを機に『My page』開始以来初めての公式オフ会「マイページ・ミーティング」を開催することを決定した。

公式オフ会は「SBN」のテーマである「デジタルとアナログの架け橋」に基づいて、『My page』の中で参加を呼びかけた。これを受けて、当日は80~100名程度のユーザーが集う見込みである。

『My page』というデジタルの空間でつながったスノーボード愛好者同士の仲間の絆を、私達の共通の遊び場である雪山というアナログな空間で結びつけることにより、スノーボードを楽しむ仲間の輪が広がることが「マイページ・ミーティング」の最大の目的である。
また、「SBN」の制作企画スタッフもこの会に参加するため、ユーザー一人一人の生の意見に耳を傾け、そこで得た様々なユーザーの声を今後の制作運営に直接活かしていく。「SBN」が常にスノーボード愛好者の本当に求めているものを創り続けることができる所以がここにある。

「SBN」企画担当内河氏は「何か特別なイベントを企画するというわけではなく、ゲレンデに集合して一緒にスノーボードを楽しみ、昼ごはんを食べたり温泉に入ったり、そういった普通のスノーボード旅行の大グループ版といったところ。『日常』のスノーボードを楽しさを多くの人を分かち合って、今年最後の思い出を共有できたら嬉しい。」とこのイベントの醍醐味を語った。

『My page』は、不定期に各地でオフ会の開催を予定しており、『My page』の仲間の輪を広げ、1年を通してスノーボード愛好者を盛り上げていく。

■参照:スノーボード専門サイトSBN snowboardnetwork → http://sbn.japaho.com/sbn/

PV数、会員数ともに日本最大のスノーボード専門コミュニティサイト。スノーボードにまつわる様々な情報配信やスノーボード関連グッズの販売などを行い、多くのファンに支えられて早10年が経つ。パソコンを使用するスノーボード愛好家がほとんどいない時代からウェブコミュニティの可能性を確信し、業界最老舗のサイトながらも、常に新しい試みに挑戦してスノーボード業界の最先端を担う。