国内初のR20指定スノーパークがMt.Naebaに登場! 日本のスノーボードシーンを牽引するスペシャリストたちが創り上げた

20110111000

BLUE WINDY PARKのテーマ、それは”疾走。体感。”
個性豊かなコースで、風と共に駆け抜ける疾走感、宙を舞う躍動感を全身で楽しむ事ができ、この冬最高の開放感を味わう事ができる大人だけの空間。

国内初のR20指定の大人専用スノーパーク「BLUE WINDY PARK」が日本を代表するスノーリゾートMt.Naebaに誕生しました。大人を満足させるコースデザイン、ラウンジ空間など、まったく新しいスノーパークのカタチがここにあります!

パークでの遊び方は自由。3つにわかれたそれぞれのコースとは、リズムコースでは起伏に富んだ斜面でリズム感を、スムースコースでは流れに乗せたスピード感を、ダイナミックコースでは全身で風を切り宙を舞う爽快感を、今までに無いこのコンセプトパークで「疾走。体感。」を味わう事ができます。コースと同じくらい魅力的なのがパーク内にあるラウンジです。まるで海外のカフェにでも来ているかのような雰囲気を演出し、スキー場に来ている事を忘れてしまう程おしゃれな空間を提供。そこでは石釜焼きのピザやスープなど、こだわりのイタリアンフードが充実し、食事も楽しめるラウンジになっています。

大人限定、異なる3つのコースで味わえる体験、魅力的なラウンジ、このハイクオリティなBLUE WIDNY PARKは今までになかった素晴らしい一日を提供します。

 

★スノーボードシーンを牽引するスペシャリストによるスペシャルなスノーパーク★

スノーパークを主催するのは、国内最大のスノーボード専門情報サイト「SBN」やスノーボード情報携帯サイト「雪番長」を手がける株式会社スタジオジャパホ。そしてこのスノーパークを創造するために集められたパークデザイン・運営のスペシャリストは、北米・ヨーロッパからアジアまでのスノーパークプロデュースに携わり、そしてNissanXTRAIL JAMの大会コースや雪番長パークのプロデュースなど数多くの実績を持つ谷部勝彦(AREA51s)。そして新潟を拠点とし、浅貝ゲレンデやかぐらなどでスノーボーダーに定評の高いFORCEパークをプロデュースしてきた露崎訓史率いるFORCEチーム。このスペシャリストたちによる熱く絶妙なコラボレーションによってBLUE WINDY PARKは生み出されています。

 

→ PDFデータはこちら